¡Delicioso!Guatemala

Dulce de Japon(日本のスイーツ)

c0202117_10394479.jpg

「抹茶蒸しパン」を作って、職場に持っていきました。
小豆の代わりに、金時豆の甘煮を作って、それを蒸しパンに混ぜて作りました。

「Dulce de Japon(日本のスイーツ)」と言って渡すと、
初めて見る抹茶の緑色に、全員苦笑い・・・

そして、「アボガドのケーキ?それともブロッコリー?」っていう質問がとんできました。

金時豆は、グアテマラでは塩煮にして食べるため、甘くして食べるという習慣がないので、
「この茶色はチョコレート?」という質問も。

これはおもしろい!と思って、途中から「アボガドとチョコレートのケーキだよ」
とウソをついて、蒸しパンを配りました。
それを聞いたグアテマラ人の顔が引きつり、ほんの一かけを恐る恐る口に運んでました(笑)

でも、「おいしい!おいしい!」と、大好評で、
「保健所で働くのやめて、メルカド(市場)でコレ売って商売しようよ!」とまで言ってくれました!!

作り方を教えて欲しい、と言ってくれたので、
急きょ明日、職場で蒸しパン教室をすることになりました。
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-10-09 10:42

グアテマラ第二の都市

私が住んでいる町&働いている町は、山に囲まれた田舎ですが、
バスで40分ぐらい行くと、ケッツァルテナンゴ市内に行けます。
c0202117_10173798.jpg


ここは、グアテマラ第二の都市なので、大型ショッピングモールもマクドもあります。
でも、ビルが並ぶ都会!という感じではなく、素朴できれいな町並みです。
c0202117_10182812.jpg


メルカド(青空市場)&なんでも、頭にのせて運びます。
c0202117_10201497.jpg

c0202117_1021444.jpg


c0202117_1024187.jpg
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-10-05 10:25

低栄養教室

私の職場で、初めて「低栄養教室」を開きました。
低栄養のこどものお母さんに、栄養について学んでもらい、
料理を紹介して試食してもらうという教室です。

でも、初めての試みだったので、グアテマラ人の同僚も知識がなく、何をしていいのか分らず、
前日になっても、全く内容について話し合うことがないまま、仕事が終わってしまいました。

どの部屋を使うのか?誰がどんなことを話すのか?誰が何の料理を作るのか?
材料は誰が買うのか?試食用の食器&スプーンがないけど、どうするのか?
まったく何も決まってないのです・・・・

私はあえて意見は言わず、第一回目の教室は現状を観察するつもりだったのですが・・・

これじゃあいかん!と思い、急きょ家に帰ってから、教材を作って、原稿を書いて、見本の離乳食を作って
ひそかに準備しました。

そして、教室の当日。
ピースコー(アメリカのボランティア)の子が、料理の準備&子どもの身体測定の準備をしてくれていたので、私の考えた内容と組み合わせて実施しました。

原稿を添削してもらう時間もなく、むちゃくちゃのスペイン語の原稿棒読みだったけど、
なんとか終わって、ひと安心。
c0202117_10494883.jpg

[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-10-02 10:52

低栄養の赤ちゃん

私が働いている地域には、低体重(低栄養)の赤ちゃんがたくさんいることがわかってきました。
特に、2歳未満の子たちに多いです。

低栄養になってしまう原因は
・離乳食を始めないといけない、生後6ケ月を過ぎても母乳メインで
 離乳食が進まず、栄養が足りなくなる。

・お母さんの栄養が不十分のために、母乳の出が悪く、赤ちゃんの栄養も足りなくなる。
 しかも、母乳の代わりになる粉ミルクを買うお金がない。母乳の代わりに何をあげたらいいのかわからない

・たくさんいてる兄弟の下の子に低体重児が多い。
 たぶん、子どもが多すぎて食べ物を十分に買えない。

グアテマラの西部(私がいてる地域)は、インディヘナの先住民が多く、
インディヘナの子どもの70%近くが低栄養だという話を聞きました。

さらに、グアテマラは中南米の国のなかで一番、低栄養の子どもの割合が多いという話も聞きました。

ここで、自分がしないといけないことが、少しずつ見えてきた今日このごろです。

c0202117_1043187.jpg

[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-10-02 10:05

睡魔のはなし②

仕事の一環で、地域の住民を家庭訪問することがよくあります。
昨日、あるお宅へ、ドクター(女医さん)・地域の健康教育担当係と一緒に行きました。

教育担当の子は、マム語(現地語)を話せるので、訪問先の家族とマム語で熱心に話していました。
ふと、ドクターの方を見ると、ウトウトとしていました。

いつもは、とっても元気でおしゃべり大好きなドクターなので、どうしたのかな?と思って心配したら

「マム語はさっぱり分からないから、何を話してるのか想像もつかないし、聞いてたら寝てしまった。
言葉がわからないって大変よね!」
とのことでした。

周りの人が何を話してるのか理解できず、スペイン語を聞いてたら眠たくなる私の気持ちを
わかってもらえて、ちょっと嬉しかったです。
c0202117_13222835.jpg

[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-30 13:22

睡魔のはなし①

風邪が治らず、咳ばっかりしてる私を見ていた、職場の女医さんが
保健所にある薬を処方してくれました。

保健所は、診察も注射も薬もすべて無料なので、私もシロップの風邪薬をもらいました。
もらってすぐに飲んだら、薬の効果か極度の睡魔に襲われました・・・大丈夫かな?

あまりに眠いので、保健所の外にでると、一台の車が止まってました。
中をのぞくと、職場のドクターのおじさん&地域の水担当のお兄さんが座ってました。

「どこ行くの?」と聞くと、
「どこも行かない。保健所の中はあまりに寒いから、陽のあたるここで温まってるんだ」と言われました。

勤務時間中に、しかも職場の目の前で「ひなたぼっこ」をできるのが、さすがグアテマラ!!!

私も便乗させてもらい、しかも薬を言い訳にちょっと昼寝してしまいました(笑)
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-30 10:32

三か月

生活にも慣れてきて、気が緩んだのか風邪をひいてしまいました・・・

朝晩の冷え込みが、きついせいか一週間以上治らず
ちょっと落ち込み気味でした。

c0202117_10502980.jpg


なので、この週末は家&家の庭で、のんびり過ごしました。

私の家には、大きな庭&畑があります。

c0202117_10515721.jpgc0202117_1054427.jpg
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-28 10:54

グアテマラ料理の必須

グアテマラの家庭で、大活躍なのは「ミキサー」です。

グアテマラ料理の代表!「フリホーレス」(いんげん豆の塩煮)も、
煮た豆をそのまま食べる場合もありけど、だいたいミキサーでドロドロにして食べます。

アンティグアの語学学校時代のホームステイ先では、台所の前が私の部屋だったので、
毎朝6時に、ミキサーの「ガガガー」という音で起こされました。。。

料理教室でも、ミキサー大活躍です。
このあいだの教室では、「グリーンピースのスープ」もちろん、ミキサー!

「tarta de carne(直訳すると、肉のケーキ?)」ハンバーグのようなもの。
の二種類を習いました。

c0202117_1036178.jpg
c0202117_10371197.jpg


c0202117_10411186.jpg
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-25 10:43

初めての経験

日本を出発して、今日で三か月が経ちました。

グアテマラに来て、初めて経験することがいっぱいあるけど、
今日は「出産」の立ち会いをさせてもらいました。

職場の保健所は、診療所のような役割も兼ねていて、たまに出産の受け入れもあります。
初めて見た、出産の瞬間はびっくりでした。

出産後は、15分ぐらい休憩しただけで、お母さん&赤ちゃんは家に帰りました!

しかも、お医者さんの白衣はなく、ゴミ袋に穴を開けたものを白衣代わりにかぶっていました。
驚きの連続です!

c0202117_10141221.jpg

職場のcentro de salud(保健所)です。

小さく写ってる男性は、男性の民族衣装を着てます。
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-22 10:16

RADIO

テレビのない地域で、ラジオは住民の娯楽のひとつです。
それを利用して、ラジオで住民に健康教育を実施してます。

私はまだ、話せないので見学してるだけですが、気のいいDJさんが私のことも話してくれました。

「Hoy una amiga viene aqui.(今日は、ここに友達がきてます)
 Su nombre es Sayo. Soy de Japon.(彼女の名前はSayo,日本から来ました)」
そのつぎの言葉が
「SAYONARA(サヨナラ)」日本語です。

えっ!!いきなり「サヨナラ?」って(笑)
でも、スペイン語では、突っ込めません・・・

どうやら、「Bien Venida(ようこそ!)」と言いたかったそうです。

「ようこそ」と「さよなら」を間違えたみたい。
でも、その気持ちがうれしかったです。

c0202117_1043465.jpg

↑DJのおじさんです↑。ラジオと言っても、音楽はCDではなく、テープです。

c0202117_10462251.jpg

こんな感じで、同僚が話してます。もちろん生放送!

手前の彼女の服は、彼女が自分で織った織物です。
この色合いがステキなので、大きい写真にしました。
[PR]
# by ssayoyoyo | 2009-09-19 10:52

En Guatemala
by ssayoyoyo
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

お気に入りブログ

メモ帳

最新のトラックバック

ライフログ

検索

ブログパーツ

最新の記事

料理教室・お好み焼き
at 2010-10-09 13:41
15歳の誕生日
at 2010-10-09 12:38
☆とうもろこし星人☆
at 2010-10-09 12:02
最近の活動・家庭訪問
at 2010-10-07 08:49
生活の一部・肉屋さん
at 2010-10-07 06:19

ファン

ブログジャンル

画像一覧

イラスト:まるめな